猫トイレ

アイリスオーヤマ「消臭砂シリカゲルサンド」を使った感想。お手頃価格でたっぷり5L入

投稿日:2019年2月19日 更新日:

アイリスオーヤマの「消臭砂 シリカゲルサンド」を購入しました。

シリカゲルの猫砂の魅力は、消臭・脱臭効果と掃除の手間がかからないところです。

消臭砂 シリカゲルサンドは、シリカゲルの猫砂の中ではたっぷり5L入りになっています。

シリカゲルの猫砂は他の猫砂に比べると値段が高いですが、消臭砂シリカゲルサンドは、シリカゲルの猫砂の中では比較的購入しやすい価格帯になっています。

こちらの記事ではアイリスオーヤマの「消臭砂 シリカゲルサンド」を画像付きでご紹介します。

消臭砂シリカゲルサンドの特徴

  • 箱型トイレで使う猫砂
  • 消臭力・脱臭力が優れている
  • クラッシュ形のシリカゲル
  • オシッコの処理不要
  • ウンチの処理だけでO.K.
  • 主要材質はシリカゲル
  • 猫一匹に対し1袋で約1ヶ月使用できる
  • 使用後は燃えないゴミとして捨てる

【アイリスオーヤマ】消臭砂シリカゲルサンド 5L

アイリスオーヤマ 猫砂 消臭砂 シリカゲルサンド 5L

アイリスオーヤマ 猫砂 消臭砂 シリカゲルサンド 5L」です。

1袋700円台で販売されていることが多いです。

一般的なシリカゲルの猫砂の価格帯は、700円~800円ぐらいなのですが、消臭砂シリカゲルサンドは他の猫砂より多い5L入りになっています。

値段が高いなと感じる場合は、他の箱型トイレ用の猫砂と混ぜて使うといいですよ。

 

アイリスオーヤマ 猫砂 消臭砂 シリカゲルサンド 5L

パッケージ裏面には、シリカゲルの猫砂の特徴・使い方・廃棄の仕方などが記載されています。

シリカゲルの猫砂は箱型トイレで使います。

システムトイレでも使えなくはないですが、スノコに挟まったり、小さい粒はスノコから落ちてしまいます。

システムトイレで使う猫砂をお探しの方は、同じアイリスオーヤマから出ている「シリカゲルの猫砂」がオススメです。

シリカゲルの猫砂はオシッコをしても固まらないので混ぜるだけなので、オシッコの塊をとる手間から解放されます。

猫砂は減らないので継ぎ足し不要でウンチの処理だけで手間がかかりません。

1袋5L入りで猫1匹だと約1ヶ月使えるとなっています。

生産国は中国です。シリカゲルの猫砂は、他のブランドも含め中国製が中心で、日本製はあるのかもしれませんが見たことがありません。

使用後は燃えないゴミとして捨てるよう記載されていますが、自治体によってシリカゲルは燃えるゴミとして出すようになっているところもあるので、お住まいの地域の処分方法を確認しておくことをオススメします。

シリカゲルの猫砂によっては土に戻せるタイプもあります。以下のリンクよりご覧ください。

シリカゲルの猫砂5種類を比較&お気に入りランキング

 

アイリスオーヤマ 猫砂 消臭砂 シリカゲルサンド 5L

10円玉と比較してみました。

大小さまざまな大きさの粒が混ざっていて、小さいシリカゲルが多めです。

シリカゲルは「クラッシュ形」で尖っています。

一般的な猫砂に比べると粒が小さいと思われるかもしれませんが、シリカゲルの猫砂では大きめな粒になります。

クラッシュ形の良いところは、粒が大きいので散らばりにくく掃除がしやすいところです。

イマイチなところは、踏むと痛いです。人間が踏んで痛いと感じるので猫も好みが分かれるかもしれません。

 

アイリスオーヤマ 猫砂 消臭砂 シリカゲルサンド 5L

シリカゲルの猫砂をトイレに入れてみました。

シリカゲル自体に匂いはありません。

猫トイレにシリカゲルを入れるときに勢いよく入れると埃が舞うのでゆっくり入れると良いですよ。

シリカゲルのデメリットは部屋が埃っぽくなる点です。

トイレ掃除の手間が省けるのですが、部屋の掃除の頻度が上がります。

対策としては、蓋付きトイレに変更することで埃の広がりを抑えることができます。

我が家ではアイリスオーヤマの「上から猫トイレ」を導入したところ、以前は8畳の部屋全体が埃っぽかったのですが、トイレ周辺だけになりました。

シリカゲルにはデメリットもありますが、猫砂の中で一番消臭・脱臭効果があるといっても過言ではありません。

ウンチをした直後は臭いますが、シリカゲルがウンチの水分を吸収して乾燥させ、かりんとうのようにカリカリになって臭わなくなります。

カチカチになったウンチは後始末がしやすく捨てるのが楽です。

下痢のような柔らかくて水っぽいウンチも驚くほどカチカチになりますよ。

使った感想

箱型トイレ用シリカゲルの猫砂をいくつか使って感じたのが、消臭力・脱臭力に関しては大差ないと感じました。

猫がトイレをした後、シリカゲルをかき回した時に舞う砂埃に悩まされます。

我が家が使っている「上から猫トイレ」は出入り口が空いていますが、完全密封されたトイレを導入すれば埃が広まりません。

シリカゲルの猫砂を導入する場合は、設置場所やトイレについて事前に対策を練っておくと良いですよ。

消臭砂シリカゲルサンドはこんな人にオススメ

  • 埃を我慢できる人
  • 消臭・脱臭効果の高い猫砂を探している人
  • トイレ掃除やメンテナンスが簡単な猫砂を求めている人
  • コスパ重視でない人

シリカゲルの猫砂は、どの商品であっても消臭・脱臭効果の口コミでの評判はいいです。

100%満足する猫砂を見つけることは簡単ではありません。

メリット・デメリットを理解して、何を重視して何を諦めるかを考えて猫砂選びをすると満足度の高い猫砂に出会えますよ。

楽天でのお買い物は「ペット割」に登録するとお得

楽天で猫用品を購入している人は「ペット割」に登録していますか?

ペット割に登録しているとメールでメンバー限定のクーポンやポイントUPなどお得な情報が届きます。

登録は無料で飼っている猫の情報を入力するだけなので1分ぐらいで終わります。

せっかくお得にお買い物ができるのに登録していないともったいないですよ。

毎月お得なキャンペーン情報が届く「楽天ペット割」の無料登録はこちら

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

シリカゲルの猫砂5種類を比較&お気に入りランキング

めんどくさがり屋さんの猫トイレは【箱型トイレxシリカゲルの猫砂】の組み合わせが最強

【猫の消臭対策】安全な消臭スプレー3種類を比較してみました(カンファペット・ハイパーCペット・能登ヒバ)

Instagramやってます

-猫トイレ

執筆者:

関連記事

トフカスRee青りんご

【レビュー】トフカスRee(リー)は口コミで高評価の猫砂!大きめ粒で飛び散りにくい

以前から気になっていた猫砂「トフカスRee(リー)」を買ってみました。 気になっていた理由は、レビューの評価が高く、長年愛用しているという人のコメントが多かったからです。 トフカスReeはおから素材の …

BOS (ボス)うんちが臭わない袋 Sサイズ

【レビュー】防臭袋BOS(ボス)Sサイズはペットシーツや猫砂の塊が入れやすい大きさ

「驚異の防臭袋BOS(ボス)Sサイズ」を購入しました。 BOSは、サイズがSS~LLまであるので、どのサイズを買えばいいか迷ってしまいます。 今回Sサイズを使ってみて、Sサイズはペットシートやオシッコ …

シリカゲル猫砂比較

シリカゲルの猫砂5種類を比較&お気に入りランキング

シリカゲルの猫砂はどの猫砂よりもくさ〜いウンチの臭いを除去してくれる脱臭力が優れています。 シリカゲルの猫砂の使い方は、箱型トイレで使う猫砂と同じなのですが、違いはオシッコは固まらないのでかき混ぜるだ …

トップサンド21アルファ

【レビュー】トップサンド21アルファは粒が大きく飛び散らない猫砂!

「トップサンド21アルファ」という箱型トイレで使う猫砂を買ってみました。 購入した理由は、レビューでの評判が良く、猫砂の中心に穴が開いていてストローのような独特な形で比較的大きめな粒だったので肉球には …

カンファペット

「カンファペット」消臭スプレー2回目購入レビュー。定期コースでも自分のペースで注文できる!

以前レビューした消臭スプレー「カンファペット」が効果大だったので、2度目の注文をしました。 関連:【レビュー】カンファペット消臭スプレーで猫臭い部屋のニオイが簡単に取れた! カンファペットには「毎月お …