猫トイレ

LOHACO限定うんちが臭わない防臭袋を使った感想。BOS(ボス)と比較してみた

投稿日:2020年7月23日 更新日:

食品や日用品を販売しているLOHACO(ロハコ)では、オリジナル商品を販売しています。

シンプルでオシャレなパッケージでインテリアになじむデザインが特徴です。

こちらの記事ではLOHACO限定うんちを入れても臭わないゴミ袋のレビューをします。

【LOHACO限定】うんちが臭わない防臭袋 Sサイズ 100枚

LOHACO限定うんち袋

LOHACOオリジナルの防臭袋は、SサイズとMサイズ(どちらも100枚入り)の2種類あります。

今回、購入したのは「Sサイズ」です。

Sサイズはブラックのパッケージで猫のイラスト入り、Mサイズがホワイトのパッケージで犬のイラストになっています。

箱のデザインが可愛いので部屋に置いていても生活感が出にくく、パッと見ただけでサイズの判別がしやすいよう工夫されています。

LOHACO公式サイトで「LOHACO限定 防臭袋」をチェックする

 

LOHACO限定うんち袋

外箱の大きさはボックスティッシュより一回り小さい感じです。

インテリアになじむLOHACOオリジナル「ボックスティッシュ」を見てみる

 

LOHACO限定うんち袋

パッケージ裏面です。

Sサイズ:縦300×横200mm 厚み 0.03mm

 

LOHACO限定うんち袋

開封してみました。

ゴミ袋を取り出したら蓋を閉めておくようになっています。

 

LOHACO限定うんち袋

ゴミ袋の取り出しもスムーズに行えます。

 

手が乾燥していたりすると新品のビニール袋が開かなくてイライラすることがあるかもしれませんが、LOHACOのゴミ袋はくっつきにくい素材で画像の通り取り箱から出す時に口が開いているのでイライラしません。

 

LOHACO限定うんち袋

袋は厚手で少しハリがあります。

 

LOHACO限定うんち袋

乳白色の袋で多少の透け感はありますが中身は見えにくいです。

 

LOHACO限定うんち袋

Sサイズの袋にデオトイレのシステムトイレについていたスコップを入れてみました。

広口で余裕があるので大きなスコップでも入れやすく、オシッコの塊もスムーズに入れることができます。

デオトイレ モカブラウンの購入レビューはこちら

 

LOHACO限定うんち袋

画像のペットシーツは厚手ですが余裕ですっぽり入ります。

箱型トイレのゴミもシステムトイレのゴミも、どちらも入れやすいサイズです。

 

LOHACO限定うんち袋

レビューで袋が固くゴワゴワしているので結びづらいとありました。

実際に結んでみたところ、袋が滑らない素材なのと厚みがあるので少し力が必要でした。

臭いが漏れないようにしっかり結ぶ必要があるので、キュッとするときに力が入りました。

もう少し滑りやすい素材だとスムーズに結べるかなと思いました。

臭いに関しては鼻を近づけても臭いは漏れていないですしうんち臭もしません。

インテリアになじむLOHACOオリジナル「ボックスティッシュ」を見てみる

驚異の防臭袋BOS(ボス)と比較

LOHACO限定うんち袋

ウンチが臭わない袋と言ったら「BOS」!

我が家もずっとBOSを使っています。

こちらでは自宅にあるBOSと比較してみました。

画像上から「LOHACO(Sサイズ)- BOS(Lサイズ)- BOS(SSサイズ)」です。

BOSにもオシャレなストライプ柄やコラボパッケージがあります。

楽天市場のBOS公式ショップで「驚異の 防臭袋 BOS 」をチェックする

 

LOHACO限定うんち袋

3種類の袋を比較してみました。

ちなみにLOHACOのSサイズとBOSのSサイズは、どちらも「30×20cm」で同じ大きさです。

Sサイズはペットシーツやオシッコの塊が入れやすいサイズです。

SSサイズでも入るのですが幅が狭くなるので入れにくく少しストレスになります。

 

LOHACO限定うんち袋

3種類の袋を重ねてみました。

LサイズとSサイズの幅は同じですが、Lサイズはマチがあるので大容量です。

【予算別】猫のウンチをゴミの日まで臭わせないアイテム3点(防臭袋・密閉ゴミ箱・生ゴミ処理機)

LOHACOとBOSはどっちがいい?

  • BOSは薄手で柔らかく結びやすいですが破れやすい
  • LOHACOは厚手で硬く破れにくですが結びにくい

価格に関してはLOHACOの方が約250円ぐらい安いです。(2020年7月25日現在)

防臭に関しては大差ないので、どちらの袋がいいかは使い方や何を重視するかで異なります。

袋にパンパンに詰める人はLOHACO、結びやすさを重視する人はBOS、安さを重視する人はLOHACOが向いていると思います。

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

【予算別】猫のウンチをゴミの日まで臭わせないアイテム3点(防臭袋・密閉ゴミ箱・生ゴミ処理機)

【レビュー】LOHACO限定ペットシーツを購入。オシャレなパッケージで出しっ放しでもOK!

【レビュー】お店に売ってない?「Ciaoチャオちゅーぶ」をLOHACOで購入。多頭飼いにはチューブがオススメ!

-猫トイレ

執筆者:

関連記事

AZ有機溶剤対応 トリガー式スプレー

AZ(エーゼット) トリガー式スプレー購入レビュー。安定感があって使いやすい

以前、購入した消臭スプレー「カンファペット」のためのスプレーボトルを買いました。 カンファペットには専用のボトルがあるのですが、液体の量が減るとスプレーヘッド部分の方が重くなりボトルが倒れやすく不安定 …

生ゴミ処理機

生ゴミ処理機に猫のフンを入れても大丈夫?バイオ式はOK!乾燥式はNG!

生ゴミ処理機は猫のウンチを入れても大丈夫なのか気になったので調べてみました。 結論から言うと、現在販売中の商品でペットのフンがOKになっているのは「生ごみ処理機ナクスル」ぐらいで、その他ほとんどの生ゴ …

LOHACO限定ペットシーツ

LOHACO限定ペットシーツを購入。オシャレなパッケージで出しっ放しでもOK!

食料品や日用品を販売しているLOHACO(ロハコ)では、インテリアになじむオリジナルパッケージ商品に力を入れています。 オシャレなパッケージだと値段が上がるイメージがあるかもしれませんが、通常のパッケ …

BOSうんちが臭わない袋

【猫】驚異の防臭袋BOS(ボス)はどのサイズがいい?SS/S/Lを比較

気温の上昇とともに強烈なニオイを放つ猫のウンチ。 暑い夏でも猫のウンチの臭いが漏れないゴミ袋として有名なのが「驚異の防臭袋 BOS (ボス) 」。 BOSを購入するにあたり、どのサイズを買えばいいか悩 …

カンファペット

「カンファペット」消臭スプレー2回目購入レビュー。定期コースでも自分のペースで注文できる!

以前レビューした消臭スプレー「カンファペット」が効果大だったので、2度目の注文をしました。 関連:【レビュー】カンファペット消臭スプレーで猫臭い部屋のニオイが簡単に取れた! カンファペットには「毎月お …