キャットフードレビュー

ジャガーキャットフードは動物性タンパク質が80%以上!贅沢レシピでできた高級フード

投稿日:2018年1月5日 更新日:

ジャガー

ジャガーキャットフード」イギリス エッセンシャルフーズ社の高級キャットフード です。

全国でテレビCMが放映されているカナガンキャットフードと同じ株式会社レティシアンが輸入販売しています。

チキン・鴨肉・サーモン・マスなど動物性タンパク質が80%以上と非常に高く肉肉しいキャットフードに仕上がっています。

人間も食べられるヒューマングレードの食材や、お肉とお魚をふんだんに使った贅沢レシピで作られていて、健康だけでなく美味しさも追求したフードを求めている人に向いています。

こちらの記事ではジャガーキャットフードを画像と動画と一緒にご紹介します。

ジャガー基本情報

2020年9月現在の基本情報・特徴・チェックポイントを簡単にまとめました。

基本情報

  • 販売元:株式会社レティシアン
  • 原産国:イギリス
  • 対象年齢:全年齢
  • 内容量:1.5kg
  • 価格:(通常価格)4,280円+税 (定期コース 最大20%OFF)3,424円+税

特徴

  • ペットフード先進国イギリスから輸入
  • 動物性タンパク質を80%以上使用
  • 肉食の猫のためにチキンや鴨肉を使用
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 子猫からシニア猫まで全年齢対象
  • 「肉副産物」不使用(市場に食用として流通していない安価な部位の肉のこと)

チェックポイント

  • 第1原材料~第6原材料:骨抜きチキン生肉・鴨生肉・乾燥チキン・乾燥鴨肉・生サーモン・生マス
  • 安全基準: 欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアしたイギリスの工場で製造

ジャガー(1.5kg)が届きました

荷物

注文したのが土曜日で、月曜日に発送されました。

土日祝の発送はお休みのようです。

ダンボール箱に少し穴が開いていますが、これは荷物が届いたあと廊下に置いたままにしていたら、いいニオイがしたようで我が家の猫が箱を開けようとしたためです。

 

ジャガーキャットフード

箱を開けると一番上に印刷物、そしてキャットフードが入っていました。

今回はジャガーのほかにシンプリーキャットフードも同時に注文しました。シンプリーの実食レビューはこちらからどうぞ。

センスのいい都会的なパッケージ

ジャガーキャットフード

『ジャガーキャットフード 1.5kg』です。

落ちついた大人の雰囲気なパッケージ。日本のデザインとは違いますね。

パッケージの素材は一見すると紙っぽく見えるかもしれませんが、水を弾くしっかりした素材です。

内容量は1.5kg/袋で、価格は通常価格だと4,280円ですが、定期コースだと10%OFFになり3,852円になります。

定期コースはまとめて買えば買うほどお得になり最大20%OFFになります。

動物性タンパク質が80%以上!

ジャガーキャットフード

裏面には原材料や成分の記載があります。

原産国はイギリスです。

グレインフリーはペットフード先進国 欧米のキャットフードを買っているとよく目にします。

キャットフードに穀物を使用していない理由は、穀物(とうもろこし・オーツ麦・大麦・お米など)が、猫のアレルギーを引き起こしやすいと考えられているからのようです。

【原材料】
骨抜きチキン生肉、鴨生肉、乾燥チキン・乾燥鴨肉、生サーモン・生マス、ジャガイモ、卵、サツマイモ、エンドウ豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、タウリン、DL-メチオニン、アルファルファ、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、ミネラル類(アミノ酸水和物亜鉛キレート、アミノ酸水和物鉄キレート、アミノ酸水和物マンガンキレート、アミノ酸水和物第二銅キレート、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンC)、クランベリー、アサイー、ブルーベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、ニンジン、ホウレンソウ、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮ニンジン、緑茶、ショウガ、プロバイオティクス、L-カルニチン  

【成分分析値】
粗たんぱく質40.00%、脂質20.00%、粗灰分9.00%、粗繊維3.00%、エネルギー約383.5kcal/(100gあたり)

こちらの記事でご紹介した「ネコの気持ちがわかる89の秘訣」という本で、原材料名は、使用量の多い順に記載されていて、そして、第1原材料が穀物ではなく、動物性タンパク質で何のお肉かお魚か記載していると安心できるとありました。

ジャガーの原材料は「骨抜きチキン生肉・鴨生肉・乾燥チキン・乾燥鴨肉・生サーモン・生マス…」というように第1原材料から第6原材料まで動物性タンパク質がたっぷり使用されています。

 

ジャガーキャットフード

パッケージには製造番号がつき、生産日はもちろんのこと、原材料のロットまで追跡ができるようになっています。

肉肉しい強いニオイ!

ジャガーキャットフード

ジッパーはマジックテープのような個性的なジッパーで、一般的なジッパーに比べてすごく使いやすかったです。

特にジッパーを閉めるとき、一回で閉まらなくてイライラすることがあるのですが、これだとストレスがないので、容器に移さずそのままでも使いやすいです。

猫の食欲をそそる強いニオイです。

お肉系が入っているとお魚だけよりもニオイも強くなりますね。

 

ジャガーキャットフード

大きさは直径1.2cmぐらいで、ドーナツのように中心が開いた丸い形をしています。

少し厚みがあるので高齢の猫ちゃんは食べにくいかもしれません。

 

ジャガーキャットフード

不揃いなかんじのカリカリですね。

実食レビュー

ジャガーキャットフードを食べているところを動画に撮りましたので、よかったらご覧ください。

うちの猫は美味しそうに食べています。

匂いもしっかりするし、猫は食欲をそそられますよね。

日本のメーカーだとジャガーのようにここまで高い配合になっている動物性タンパク質のキャットフードは見つからないんじゃないかと思うぐらいです。

以前、安いキャットフードをあげていたことが原因で雄猫が尿路結石になった時に獣医さんから日本のペットフードはどんな原材料が使われているか分からないと言われました。

欧米ではペットフードに関する法律があるようですが、日本は不十分らしく、安心安全な原材料が使用されているか分からないようで、欧米のキャットフードを勧められました。

ペットフードに関する法律がしっかりしている国の基準をクリアしているということで安心感につながり、キャットフードを選ぶ際の基準になります。

雑誌「ネコDK Vol.4」でランキング4位に!

ジャガーキャットフードは、晋遊舎から出版されている雑誌「ネコDK Vol.4」の「キャットフード辛口採点簿!2019」で、50点満点中48点で質ランキング4位に選ばれています。

ちなみに質ランキング1位は3つのキャットフードが同時に選ばれているのですが、カナガンモグニャンシンプリーでした。

こちらの雑誌の特徴は忖度なしで良いところと悪いところをハッキリ言うところです。

雑誌はKindle(電子書籍)でも読めるので、気になる人はチェックしてみてください!

Kindleは専用端末を持っていなくても、お手持ちのスマホやタブレットにKindleアプリをダウンロードすれば読めますよ。

カナガン・モグニャン・シンプリーの購入レビューは以下のリンクからご覧いただけます。

海外ブランドでお肉たっぷり系フードなら(チキン60%以上):カナガン

国内ブランドでお魚たっぷり系フードなら(白身魚63%):モグニャン

海外ブランドでお魚たっぷり系フードなら(サーモン・ニシン・マスなど73%):シンプリー

購入はオンラインで

購入はジャガー公式サイトからになります。

販売はネット通販のみで、ペットショップやホームセンターで購入することはできません。

注文は単品でその都度購入する「通常購入」と「定期コース」の2種類あります。

「定期」というと毎月届くというイメージがあるかもしれませんが、猫が食べるペースにあわせて1週間から13週間まで届けてもらう周期を選ぶことができるので、フードがたまってしまうことがありません。

定期コースを一時的に休止したり再開することができるので、自分のペースで利用することができます。

一時休止しても今までセールスの電話は受けたことがないですし、しつこい勧誘などもありませんでした。

送料は640円で、1万円以上の購入で送料と代引手数料が無料になります。

支払い方法は代引とクレジットカードから選べます。

他のキャットフードと一緒に買うと送料は安くなる?

今回「ジャガー」と「シンプリー」の2種類を一緒に注文しました。

同時に注文すると送料が安くなるかなと思って。

「ジャガー」と「シンプリー」をそれぞれ申し込みをし、注文が完了すると注文内容確認の自動配信メールが届くのですが、そのメールではそれぞれ送料が発生しているのですが「発送準備完了のお知らせメール」では送料が1回分しか請求されていませんでした。

おそらく自動配信メールでは送料がそれぞれ表示されるけど、配送準備完了メールで送料の調整がされるようです。

定期コースだと10%OFF価格でお得に

価格は通常価格だと4,280円ですが、定期コースだと10%OFFの3,852円で購入できます。

今回は猫が気に入るかを確認するため1袋だけ「定期コース」で注文しました。1点の注文でも10%OFFになるのでお得です。

定期コースの仮予約を解約するタイミング

初回注文後、定期コースを一旦お休みしたい場合の手続きの仕方です。

ジャガー公式サイトでの「解約」とは「一時休止」という意味で、サービスの利用をやめるという意味ではありません。

定期コースの仮予約で1度だけ購入する場合の解約するタイミングは「初回発送後」です。

初回発送前に定期コースの仮予約を解約すると、発送が停止され商品が届かなくなります。

解約するのを忘れてしまうからといって、注文後すぐに定期コースの仮予約を解約すると商品は届かないので発送完了メールが届いてから解約しましょう。

「定期コース解約の仕方」や「定期コース解約後に再度注文する方法」については、カナガンやモグニャン購入レビュー記事でご紹介しているので、よかったらチェックしてみてください。

カナガンキャットフード購入&実食レビューはこちら

モグニャンキャットフード購入&実食レビューはこちら

ジャガーにステマは存在するのか?

「ジャガー キャットフード」でググると「ステマ」というのを目にします。

ステマとは消費者に広告だと気づかれないように宣伝をする手法です。

個人的にはステマはないと考えています。

理由としては、ジャガーを販売している株式会社レティシアンが、サイト運営者に絶賛記事の作成依頼をしていたら、SNSで拡散され炎上し一気に信頼を失います。

会社としてこのような宣伝方法をすることは非常にリスクです。

ネット広告を利用して宣伝をされているので、このあたりは理解していらっしゃると思います。

現時点で、株式会社レティシアンから記事作成依頼がありステマをしたという暴露記事やSNSは見当たらないので、ステマをしている可能性は低いと感じます。

可能性として考えられるのが、サイト運営者が根拠なくランキング1位にしたりオススメしているケースです。

このようなことがあると企業や商品のイメージが悪くなってしまうので、株式会社レティシアンは何かしら対策を取られた方が良いかもしれませんね。

ジャガーについてどう思ってる?

個人的には「ジャガーは良いキャットフード」だと思っています。

理由は、以前、安いキャットフードをあげていたことが原因で雄猫が尿路結石になった時に、獣医さんから日本のペットフードはどんな原材料が使われているか分からないから欧米のキャットフードをあげた方がいいと言われたからです。

欧米ではペットフードに関する法律があるようですが、日本はまだ不十分らしく、安心&安全な原材料が使用されているか分からないようです。

(上記は私が通っている獣医さんに聞いたもので、獣医さんによって意見が違ったり、オススメしている商品が違う場合があります。)

ジャガーはイギリスブランドで、日本ブランドではありません。

ペットフードに関する法律がしっかりしている国の商品ということで安心感につながり、キャットフードを選ぶ際の基準にしています。

さいごに

ジャガーは肉食の猫ちゃんのために作られたイギリス産のキャットフードでした。

我が家の猫は、割とどんなキャットフードでも食べるのですが、普段フィッシュ系キャットフードを食べている猫ちゃんの場合は、キャットフードを変えるときに、いきなりお肉系キャットフードにせず、ジャガーのようなお肉とお魚がミックスされているものをチョイスしてみるといいかもしれませんね。

定期コースだと1度だけの購入でも10%オフ価格でお得になります。

こちらの商品を輸入・販売しているのは「株式会社レティシアン」のみとなっています。他のショップでも販売されているようですが、正規ショップで購入することをオススメします。

アマゾンや楽天で販売されているようなキャットフードと違って、評判や口コミが少ないので参考になると嬉しいです。

ジャガーは安心して利用できるので、以下のリンクから申し込んでみてください。

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

大粒キャットフードまとめ(1cm以上)

小粒キャットフードまとめ(1cm未満)

全部試しました!レビューしたキャットフードまとめ&お気に入りランキング

-キャットフードレビュー

執筆者:

関連記事

ピュリナワン キャットフード

【レビュー】ネスレ ピュリナワン 下部尿路チキン味とサーモン味を買ってみた

ピュリナ ワン「下部尿路の健康維持」のチキン味とサーモン味を購入しました。 3kg900円ぐらいの安い国産キャットフードをあげていたことが原因で、尿路結石になった雄猫がいます。 雄猫は尿道が狭いらしく …

ねこひかり

ねこひかり購入。人間の食品工場で製造された国産キャットフード

「国産無添加キャットフードねこひかり」という国産の高級キャットフードを買ってみました。 購入の決め手となったのが、ねこひかりを製造しているキャットフード工場は、ペットフード専用の工場ではなく、人間の食 …

猫 ロイヤルカナン ユリナリーS/O オルファクトリー ドライ

原産国が韓国に変更。猫用 ロイヤルカナン ユリナリーS/O オルファクトリー ドライ購入

尿路結石になった猫が食べる療法食として動物病院で勧められるロイヤルカナンのpHコントロールが2019年6月中旬からリニューアルになりました。 主な変更点は以下の通り。 製品名パッケージデザイン一部内容 …

FINEPET’S(ファインペッツ)

ファインペッツキャットフード購入。フランス産アヒル肉を使用!お肉の割合なんと85%!

「FINEPET’Sキャットフード 」は、日本のキャットフードメーカーの商品です。 カナダのレシピそしてオランダの工場で製造された欧米基準の品質を満たしたフードです。 肉類原材料割合は85 …

HAPPY CAT キャットフード

ハッピーキャット購入。乾燥肉を使用した高タンパク質のグレインフリーキャットフード

【HAPPY CAT】は、ドイツの老舗ブランドのキャットフードです。 ハッピーキャットの特徴は、一般的には生肉が使われることが多いところ、水分を含まない乾燥したお肉を使用しているところです。 生肉を使 …