【レビュー】キャットプロテクトプラスはノミ・マダニに効く? 猫用フロントラインプラスのジェネリック品を買ってみた

記事内に広告が含まれています。

ペット用品を販売している「ペットゴー(petgo)」からフロントラインプラスのジェネリック医薬品が発売されました。

商品名は「ベッツワン キャットプロテクトプラス」です。

「ベッツワン(VETSOne)」は、ペットゴーのオリジナル商品のブランド名で、他のペット通販サイトとの違いは、オリジナル商品に力を入れているところです。

今回はさっそく届いたばかりの「キャットプロテクトプラス」を画像付きでご紹介します。

【ジェネリック】キャットプロテクトプラス 6本入

猫用キャットプロテクトプラス

ペットゴー楽天市場店で購入しました。

内側にプチプチ(エアパッキン)が付いている封筒に入っていました。

発送が早く注文から受領までスピーディー。

商品によって発送までにかかる時間は異なりますが、14時までに注文すると当日発送になります。

ポスト投函で配達が完了するメール便が利用できるので助かります。

 

猫用キャットプロテクトプラス

キャットプロテクトプラス 6本入りは3,000円を切る価格で送料無料。

ネットで販売されているフロントライン プラス 6本入りと比較すると2,000円ぐらい安いです。

 

猫用キャットプロテクトプラス

投薬頻度の目安は月に1回ぐらいでフロントライン プラスと同じです。

製造販売元は住友商事で、商品は日本国内にある動物用医薬品製造工場で作られています。

効果が期待できる期間は、ノミの駆除寄生予防効果が1~1.5か月間で、マダニ駆除効果が約3週間です。

8週齢以上の子猫(体重制限なし)から使用可能となっています。

 

猫用キャットプロテクトプラス

箱を開けて中の商品を取り出してみます。

 

猫用キャットプロテクトプラス

商品・説明書・投薬確認シールの3点入っていました。

シールは投薬忘れを防ぐためにカレンダーに貼っておくと良いですよ。

 

猫用キャットプロテクトプラス

パッケージはフロントライン プラスと似ています。

3つ連なっているピペットを力を使うことなく簡単にパキッと割ることができました。

 

猫用キャットプロテクトプラス

パッケージを開けるときも力を使うことなく開封できました。

 

猫用キャットプロテクトプラス

容器はフロントライン プラスほど厚みはなくしっかりしていませんが、使用には問題なさそうです。

 

猫用キャットプロテクトプラス

開封後、中の液体が漏れないように立てて置くことができます。

液体はフロントライン プラスと同様にトロッとしています。

 

猫用キャットプロテクトプラス

フロントライン プラス(左)と比較してみました。

フロントラインのパッケージはしっかりしていますが開封しにくさがありますね。

成分比較

猫用キャットプロテクトプラス

キャットプロテクトプラスとフロントラインプラスの成分を比較してみたところ全く同じでした。

  • キャットプロテクトプラス:1mL中 フィプロニル 100mg (S)-メトプレン 120mg
  • フロントラインプラス;1mL中 フィプロニル100mg (S)-メトプレン120mg

投薬してみました

猫用キャットプロテクトプラス

肩甲骨あたりの毛をかき分けて1カ所に全量を投薬します。

猫は体をよく舐めるので、猫が舐めにくい肩甲骨あたりが投薬スポットとしては最適ですね。

 

猫用キャットプロテクトプラス

投薬しました。投薬したところの毛が湿っていますね。

今のところ特に問題はないようです。

ノミやマダニは見当たらないし、虫に刺された跡もありませんでした。

キャットプロテクトプラスの効き目が悪いと猫だけでなく人間も体中が痒くなってしまいます。

これから夏にかけて気温が上昇しノミやマダニが増殖する季節に突入します。

数ヶ月使い続けることでフロントライン プラスとの違いがあるかもしれません。

変化がありましたらその都度追記します。

【2020年6月23日追記】投薬して3週間後

キャットプロテクトプラス

投薬してもうすぐで1ヶ月になりますが、特に問題ないようです。

猫が虫に刺された跡は見つかりませんでしたし、人間も身体中が痒くなるということはありませんでした。

夏はノミやダニが活発になる季節ですがジェネリックでも大丈夫そうです。

効果が不安な人は暑い夏はフロントラインにして、ノミダニの動きが鈍くなる冬はジェネリックにするというのも良いと思います。

ノミ・マダニ駆除薬といったら「フロントライン」が定番で、他の選択肢はほぼなかった状況でしたが、ペットゴーから半分ぐらいの価格でオリジナルの駆除薬が出たことで選択肢が増えたことはペットを飼っている人にはメリットですね。

ジェネリック医薬品は効くのか?

ジェネリックって安いのはありがたいけど効果はあるのか気になりませんか?

安かろう悪かろうでは困りますよね。

以前、人間用のジェネリック薬品を試した感想は、薬の効きが悪いと感じました。

それまで病院から出してもらった薬は、どれもすぐに効果が感じられて市販の薬との違いがありました。

しかしジェネリックは「いつになったら効くの???」という感じで、以後ジェネリックにはしないようにしています。

人間とペットでは違うと思いますが、個人的には人間用のジェネリックに対して良いイメージがありませんでした。

ちなみに、医師が人間用ジェネリックの効果をどのように感じているかに関する調査では、6割弱が「ジェネリックは先発品より効果が乏しいことがある」と感じているようです。

ジェネリックは効果に乏しい? 医師の6割弱が「そういうこともある」 メドピア調査

今回、試したフロントラインのジェネリック品「キャットプロテクトプラス」は、飲み薬ではないため効果が分かりやすかったです。

もし効果がなければ猫の肌に虫刺されの跡ができたり、人間もノミに刺されると蚊とは比べ物にならないくらいの痒みに襲われます。

我が家の場合は全く問題がなかったので今後も使い続ける予定です。

公式サイトには定期便がある

ペットゴーは、公式サイトの他にAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングにも出店しているので、いつも自分が利用しているショッピングサイトで購入できます。

公式サイトには定期便がある

公式サイトとの違いは「定期便」がある点です。

新しいサイトを利用するのは、新規登録が面倒に感じる人もいるかと思いますが、Amazonや楽天のIDを持っている人はそれらを使ってペットゴー公式サイトにログインできます。

定期便のメリットは、1点からでも送料無料になったり、定期便商品と一緒に定期便以外の商品を同梱してくれたり、ポイントアッププログラムが用意されているところです。

定期便というと、毎月必ず届くイメージかもしれませんが、自分のペースでサイクルを決めることができたりお休みすることができます。

ペットゴーでは、様々なキャンペーンやクーポン、イベントなどがあるので、気になる人は以下のリンクからチェックしてみてください。

▶公式サイトでチェックする:<公式>ペットゴー

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

ペットゴーってどんな通販サイト?特徴をまとめました

【ペットゴー】猫用オリジナル療法食「ベッツワンpHケア」キャットフード購入レビュー

タイトルとURLをコピーしました