キャットフードレビュー

「ブラバンソンヌ」キャットフード購入。価格は高くても安心安全なフードを求めている人にオススメ

投稿日:2018年12月5日 更新日:

ブラバンソンヌ キャットフード

前回、「ブラバンソンヌ」のお試しサンプル品を注文して猫の反応が良かったので、2.5kg入りを購入しました。

肉食の猫のために作られたキャットフードはお肉がたっぷり使われているのでニオイが強く、人間にとっては気になってしまうのですが、ブラバンソンヌは今まで購入したキャットフードの中でニオイはかなり弱めでした。

ペット先進国ヨーロッパのFEDIAF(欧州ペットフード工業会連)の栄養基準を満たしているので安全性もバッチリです。

こちらの記事ではブラバンソンヌを画像と動画と一緒にご紹介します。

【レビュー】ベルギー発「ブラバンソンヌ」キャットフードのお試しサンプルを申し込んだらお得なクーポンが入っていた!

ブラバンソンヌ商品情報

商品情報と特徴を簡単にまとめました。

商品情報

  • 商品名:ブラバンソンヌ チキン
  • 販売元:SugaJapan株式会社
  • 原産国:ベルギー
  • 対象年齢:成猫用
  • 内容量:2.5kg
  • 価格:税込5,280円

特徴

  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 下部尿路の健康に配慮しクランベリーを配合
  • 消臭成分ユッカ抽出物が便の臭いを軽減
  • FEDIAF(欧州ペットフード工業会連)の栄養基準を満たしている

ブラバンソンヌ購入レポート

ブラバンソンヌ キャットフード

ブラバンソンヌ公式サイトで注文しました。

300円のお試しサンプルを注文した時は発送案内はありませんでしたが、通常商品を購入した時は発送案内がありました。

 

ブラバンソンヌ キャットフード

箱を開けたところ。

丁寧に梱包されています。

一番上に納品書がありましたが、こちらは抜き取っています。

ブラバンソンヌ キャットフード 成猫用 チキン 2.5kg

ブラバンソンヌ キャットフード

購入したのは「Regular Diet チキン 2.5kg」です。

キャットフードは、通常のフードが子猫用1種類と成猫用2種類、準療法食が1種類の合計4種類あります。

 

ブラバンソンヌ キャットフード

パッケージ裏面です。

原産国はベルギー。

グレインフリーは国産キャットフードではあまり見かけない言葉ですが、ペットフード先進国 欧米のキャットフードを買っているとよく目にします。

キャットフードに穀物を使用していない理由は、穀物(とうもろこし・オーツ麦・大麦・お米など)が、猫のアレルギーを引き起こしやすいと考えられているからのようです。

第1原材料は「チキン」

ブラバンソンヌ キャットフード

英語で書かれていますが、原材料や成分、与え方などは日本語シールが貼られているので安心です。

【原材料】
チキン、玄米、レンズ豆、動物性油脂(チキン由来)、エンドウ豆、サーモンオイル、加水分解サーモンタンパク質、高消化性エンドウ豆タンパク質、乾燥チコリー(フラクトオリゴ糖、イヌリン)、亜麻仁、ビタミン類(A,D3,E)ミネラル類(E1,E4,E6,E5,3b201,E8)、セルロース、ビール酵母、乾燥ニンジン、乾燥リンゴ、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、乾燥ナシ、乾燥ホウレンソウ、乾燥クランベリー、グルコサミン、コンドロイチン、ユッカ抽出物

ブラバンソンヌ」公式サイトより

ネコの気持ちがわかる89の秘訣」という本で、原材料名は使用量の多い順に記載されていて、そして、第1原材料が穀物ではなく、動物性タンパク質で何のお肉かお魚か記載してあると安心できるとありました。

ブラバンソンヌは、第1原材料が「チキン」なので安心の用件を満たしていますね。

 

ブラバンソンヌ キャットフード

ハサミがなくても開けられるようになっています。

お肉系フードだけどニオイは弱め

ブラバンソンヌ キャットフード

ジッパー付きパッケージなので鮮度が保たれますね。

日本では猫は魚を食べる生き物というイメージがありますが、猫はもともと肉食で欧米ではお肉がたっぷり使用されたキャットフードがあります。

お肉がたっぷりキャットフードはニオイが強い傾向にあるのですが、ブラバンソンヌは弱めでした。

キャットフードのニオイが苦手な飼い主さんにも向いています。

ぷっくり三角形の小粒キャットフード

ブラバンソンヌ キャットフード

キャットフードは三角形で、だいたい0.8cmぐらいの小粒タイプです。

色はこげ茶色で匂いは弱めです。

 

ブラバンソンヌ キャットフード

大きさや形は整っています。

キャットフードの表面は一般的なキャットフードほど粉っぽくありませんでした。

粉っぽくなかったので歯石がたまりにくそうな印象を受けました。

 

実食動画は前回のレビューの時に撮影したものになります。

感想は前回のレビューをご参考下さい。

ブラバンソンヌはこんな人にオススメ

  • ペットフード先進国のキャットフードを求めている人
  • 価格は高くても安心安全なフードを求めている人
  • グレインフリーのフードを求めている人
  • 匂いが弱めのフードを求めている人
  • 小粒タイプのフードを求めている人

ブラバンソンヌは猫も飼い主も満足度の高いキャットフードで、特にこれといった不満はありませんでした。

新しいサイトを利用する場合、新規会員登録が面倒に感じる人もいると思いますが、ブラバンソンヌ公式サイトではAmazonのアカウントでログイン&支払いができるのでスムーズに利用できますよ。

ブラバンソンヌは安心して利用できるので、以下のリンクから申し込んでみてください。

2.5kg入り商品の注文はこちらから▶︎ブラバンソンヌ

お試しサンプル品の注文はこちらから▶︎ブラバンソンヌ『300円お試しセット』

ブラバンソンヌ/ペットブル

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

大粒キャットフードまとめ(1cm以上)

小粒キャットフードまとめ(1cm未満)

全部試しました!レビューしたキャットフードまとめ&お気に入りランキング

Instagramやってます

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ベルギー発のキャットフード。 匂いは弱めだったので食欲がそそられないかなと思っていたのですが、我が家の猫は勢いよく食べていたので相当美味しかったんだと感じました。 ブログにレビュー記事を書いたので、よかったらチェックしてみてください! #ブラバンソンヌ #猫にっこり #畳 #白猫 #猫と暮らす #猫大好き #猫がいる幸せ #猫のいる生活 #ねこばか #ねこすき #ねこらぶ #ねこ好き #ネコ好き #ネコ部 #ねこすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #猫 #ねこ #ネコ #キャットフード #貓 #แมว #whitecat

猫にっこりさん(@neko_nikkori)がシェアした投稿 –

-キャットフードレビュー

執筆者:

関連記事

ロイヤルカナンpHコントロール

【レビュー】ロイヤルカナン pHコントロール2 フィッシュテイスト 我が家の猫はお気に入り

【2019年8月30日追記】 pHコントロールは2019年6月中旬からリニューアルになりました。 pHコントロール2 フィッシュテイストの代替品は 「ロイヤルカナン ユリナリーS/O オルファクトリー …

オリジン(ORIJEN)キャットフード

オリジン キャットフード購入。肉の含有率が85%以上!グレインフリーを広めたメーカー

【ORIJEN オリジン】は、四半世紀にわたる実績があるアメリカ ケンタッキー発のキャットフードです。 今では欧米キャットフード界隈で一般的になったグレインフリー(穀物不使用)ですが、実はオリジンが世 …

モンプチ ピュアスープ

【レビュー】猫に粉薬を飲ませるときモンプチ ピュアスープと一緒だとストレスなく飲めた

ネスレの人気キャットフードブランド「モンプチ(Mon Petit)」。 白を基調としたパッケージは高級感があり、グルメな猫ちゃん向けに作られている印象です。 こちらのスープは高齢猫にストレスなく粉薬を …

アカナ アカナ「ワイルド プレイリー キャットフード

【レビュー】アカナ「ワイルド プレイリー キャット」のアウトレットをLOHACOで買ってみた

先日「LOHACO」でお買い物をしていたら、アカナ「ワイルド プレイリー キャット1.8Kg」のアウトレット商品を偶然見つけました。 購入価格は驚きの980円! アウトレットの理由は「賞味期限間近」と …

ELMOキャットフード ユリナリーケア

ELMO(エルモ)成猫用キャットフード購入。小粒で食べやすそう

ELMO(エルモ)というイタリアのキャットフードを買ってみました。 購入の決め手は、ペットフード先進国ヨーロッパのキャットフードという点と、AAFCO(米国飼料検査官協会)の規定を満たしていたという点 …